小林正観さん専門の書籍・グッズ・講演会CD・講演会DVDの通販専門ショップ。
 
 
 

お客様の声
ホーム店長のつぶやき
店長のつぶやき
店長のつぶやき:465
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | ... 24 次のページ»
2014年06月30日
今年も今日、6月30日で半分すぎました。

また、毎年恒例の伊勢神宮お礼参りの日です。

今年で9回目。

正観さんが亡くなられる前は600人ほど集まりましたが、
いまでも300人も集まる大イベントです。

夜8時より暗闇の伊勢神宮に「ありがとう」を数分間言うために集まります。

中村は2度参加しました。

夜間の参拝はなかなか出来ませんので
貴重な体験になりました。

梅雨の真っ最中にもかかわらず、
8年連続で参拝中は雨が降っていません。

今年も記録が途切れないといいですね(*^_^*)

茶話会もたくさん仲間が集まり楽しいです。

来年は10回目の節目なので、
参加をしたいと思います。
2014年06月27日
7月7日にSKPさん主催で高島亮さん&ひすいこたろうさん講演会があります。

ゆかたでゆかった~♪スペシャルコラボ講演会

お二人の浴衣姿がみれるようです(*^_^*)

非売品特製浴衣もプレゼントがありますので、
良かったらご参加くださいね^^

2014年04月24日
いっぱいやらなければならないことがあり、
優先順位が決められないことがあります。

いろいろな基準がありますが、

「頼まれごとを優先する」

という方法がおすすめです。

なぜなら、
頼まれたことをしていれば、
頼んだひとに信頼され、喜ばれるからです。

逆に自分の都合ばかりを優先すると、
いっぱい仕事をしても、頼んだ人は不満足と言うことになります。

これでは仕事や人間関係に悪影響が出ますね^^

もちろんすべてこなせればベストですが、
無理なときは「引き受けた頼まれごとを優先」
も選択したいと思います。
2014年04月18日
愛車2台のタイヤを、冬用タイヤから普通タイヤへ交換しました。

毎日やろうやろうと思うのですが、
毎年つい先送りしてしまいます。

他の方から比べると1ヶ月ほど遅い交換です。


今回初めてどのくらい時間がかかるか
正確に計測してみました。

2台で111分ですから意外とかかりません。


苦手な作業でなかなか手がつけられないときは、
時間をはかってみると良いかもしれません。

今度からは2時間確保して、
スタートすれば終わることが分かりました。

やらなければならないことで先送りしている
他の案件でもやってみます。







2014年04月17日
プロカメラマンのテクニックだそうですが、
写真を撮られるのになれていない人に
素敵な笑顔になってもらう方法です。


中村の場合、顔が上を向くようで、
カメラマンからは必ず「あごを引いて」と言われます。

あごを引きながら、上目遣いで、笑顔を作る。
かなり難易度が高いです。

中村も含め、写真に慣れていない人は
「いい顔」になろうとすればするほど顔が引きつりますね(笑)

そんなときは、被写体の人に「誰かをほめてもらう」そうです。
そうすると、自然で素敵な笑顔になるそうです。

意外と簡単な方法ですね。


でも、ちょっと考えれば常に人をほめている人ほど、
素敵な表情をしていることになります。

怖いのですが、その逆もありますね。


五戒(不平不満口泣き言悪口文句)を言っている顔を
自分で見ることはビデオでも撮らない限りありません。

でも、目の前の人に常に見られている思えば
五戒は言わないに超したことはないです。

祝福神(うれしい・楽しい・しあわせ・愛している・大好き・ありがとう・ついてる)とほめ言葉が常に自分の口から出るようにしたいと思います。




2014年04月15日
昨日はすばらしい青空でした。

正観の辞世の句を思い出します。

我が形見
高き青空
掃いた雲
星の夜空に
日に月に
2014年04月13日
江戸時代の後期に農業復興政策を指導した
農政家・思想家、二宮尊徳が残した言葉だそうです。

すこし長い期間で物事を考えるようにしたいと思います。



遠くをはかる者は富み
近くをはかる者は貧す

それ遠くをはかる者は
百年のために杉苗を植う
まして春まきて秋実る物においてをや
故に富有なり

近くをはかる者は
春植えて秋実る物をも
尚遠しとして植えず

唯眼前の利に迷うてまかずして取り
植えずして刈り取る事のみ目につく
故に貧窮す
2014年04月12日
てんつくマンという書家がいますが、
小学校の時はとても字が下手だったそうです。

そのてんつくマンさんが字がうまくなった方法です。


クラスで一番字が下手な同級生に

「お前の字は読みにくい」

と言われてショックを受けたそうです。


それから字の練習をするわけですが、
その時意識したのが

「昨日の自分を超える」 だそうです。

1年後には見違えるほど字がうまくなりました。



この方法は応用がききますね。

料理でも、勉強でも、仕事でも

体重もいけますね^^


他人と比べないで、
昨日の自分よりわずかでいいから成長を目指す。

他人と比べないのでストレスもありません。
意識したいと思います。
2014年04月11日
本日は農家さんで種籾を育苗箱にまく作業をしてきました。

写真が種まき専用機です。


1.育苗トレーに培養土をいれる

2.発芽した種籾と、覆土を同時にまく

3,水をはって1ヶ月ビニールハウス内で育てる


毎年、毎年 農家の皆さんが作業をしてくれるので
おいしいご飯が食べられます。

田植機からコンバイン、脱穀、乾燥機、精米機まで
専用機も多く、機械代も大変です。


これで1杯30円ほどでご飯が食べられるわけですから、
やすいな~ というのが、作業をした感想です。

これからも安心でおいしいご飯を作り続けてもらいたいと思います。
2014年04月09日
中村文昭さんの講演会CDで

「母のために魚をもう二,三匹捕まえる」

という話がありました。


中村文昭さんは子供の頃、
川で鮎を捕まえてから帰宅したそうです。

毎日母親が「今日はどうだった?」と尋ねます。


母の喜ぶ顔をみたくて、

「あと二,三匹採ったろう」

と、あたりが薄暗くなるまで鮎とりをしたそうです。


その経験が今の仕事で活きているそうです。

ブライダルの仕事でも

「あと二,三匹」

アイディアを出すのが当たり前になりました。


顧客満足度という言葉がありますが、
なにかやらされている感じがあります。

「鮎、二,三匹とって母を喜ばせる」

そんな感覚で仕事が出来たらと思います。
2014年03月30日
結婚相手を選ぶ基準は色々あります。

容姿などの見目形、年収、職業・年齢などの条件面や
趣味、性格、価値観などがあうかどうかなど。

最近、これが良いよと教えられたのが「気が合う人」です。

例えば

バラエティ番組を見て「楽しい」と思う人と「くだらない」と思う人。

がっちりとした肉料理が好きなひとと野菜を中心としたベジタリアン。

些細なことのようですが、
永い時間一緒に過ごすことになりますから、
とても重要なことだと思います。

いい人がなかなかいないなあという人は、

「なんとなく気が合う人」

という基準で周りを見渡すと、
結構いい人が近くにいるかもしれません。



2014年03月26日
当店で使っているゴム印について、
お問い合わせを頂きました。

当店では5種類のゴム印を使っており、
封筒、納品書、梱包の段ボールに捺印をしています。

※ただ段ボウルなど捺印しても鮮明にならない素材もあります。

ちょっとしたアクセントになり、
事務的にならないところが気に入っています。



天使の「感謝」ゴム印 ※残念ながら廃版

招き猫の「ありがとう」ゴム印
http://www.thanksthanks.net/product/96

にこちゃんの「ありがとう」熊手ゴム印 ※「ありがとう」は残念ながら廃版
http://www.thanksthanks.net/product/103

「ありがとうございます」丸ゴム印
http://www.thanksthanks.net/product/283

「感謝」角ゴム印
http://www.thanksthanks.net/product/528
2014年03月20日
今日、次女が通う小学校の卒業式に行ってきました!

町内会長の代打です^^
こういう頼まれごとは「うたし」ですね。

卒業生の制服がピカピカでかわいいかったですね。


「特別日」

「今日」は二つの「特別日」

過去の人生最後の日

楽しい未来の最初の日。


正観さん うたしごよみ11より


中学でも楽しく過ごしてくれるといい思います。
卒業おめでとうございます。
2014年03月14日
正観さんはたくさんの言葉を遺されました。


たとえば、

「念」を入れて生きる。
 
「念」の文字を分解すると「今」の「心」
今、目の前にいる人を大事にし、
今、目の前にある事を大事にすること。


分けるから苦しい五つのこと。

「勝ち・負け」「幸・不幸」
「良し・悪し」「成功・失敗」
「敵・味方」
みんな、分けられない。


のんな言葉の中から

「私のこころに響いた、正観さんの言葉」を
小林正観さんの会社、SKPさんが募集してます。

3月31日まで募集をしています。

採用されると
来年度のもっ手帳や四季連ごよみの言葉になるそうです。

正観さんのこの言葉が好き
正観さんのこの言葉が自分の道標

という言葉がありましたら、ぜひご応募くださいませ。



2014年03月12日
昨日、税務署に確定申告に行ってきました。
おかげさまで今年で10回目になります。

毎年締め切りぎりぎりになりますが、
今年も何とか間に合いました。

ところで

確定申告で思い出すのはあの野球解説者の方です。

昨年、脱税疑惑でレギュラーを降板されてから、
ほとんどテレビで見なくなりました。

税務署のイメージキャラクターもされていましたので、
イメージ回復には時間がかかりそうです。



10年ほど前、斎藤一人さんが

「立派じゃないのに立派な振りはしないように」

と本に書かれていました。


理由は

立派じゃ無いことをばれないようにするのがつらいから。

また、ばれるとえらい目にあうから(笑)です。



正観さんも「うたしごよみ」29日で

 我慢の源は我の慢心

 我慢無ければ我慢なし。

たいしたものではない自分。

と書かれていますね。


私もこどもに立派なことを言ってどえらいめによくあいます。
気をつけたいと思います。

2014年03月10日
横田濱夫さんの本にあった言葉です。

仮に病気になって働けなくなったとします。

年収100万円の人が10年で1000万円。
年収300万円の人らなら3000万円の収入減です。

他に治療費がかかります。

健康で働けるだけで数千万円の価値がある、
ということになる、わけです。

たしかに、その通りですね。


健康法はたくさんありますが、
お金と時間がかからない方法をふたつ。


正観さんは「くよくよしない」

これは長生きの人の共通項。

水野南北では「食をつつしむ」

食べ過ぎないことですね^^


あまり心配をせず、
健康に感謝と注意をしたいと思います。
2014年03月05日
完全な円と一部が欠けた円

どちらに目が向くかというと、多くの人がかけた円の方が気になります。

完全な物より、不完全に気づきやすい。
これが人間の習性のようです。

当然、人を見るときも「欠けた点」
はい、欠点に注意が向きがちです。

よい点は見えず、欠点の指摘ばかりでは
あら探しになってしまいますね。

意識して欠けた部分以外を観る必要を感じます。

人はもちろん、環境や出来事もそうですね。
正観さんの見方どうにも通じます。


ちなみに、欠けた部分だけしか見えなくなる現象に
「恋は盲目」があるそうです(笑)

欠けたところ以外良い点がないのに、
そこばかりを観て判断を誤らないようにしましょう^^
2014年02月20日
先日読んだ本で「本代の元を確実にとる方法」がありました。
それは、「本に書かれていることを必ずひとつ実践をする」です。

どんないいことがたくさん書かれていても、
ひとつとして実践しなければその人にとって価値はなかった
ということになります。

逆に何か一つでも実践できれば、
本代は非常に安いといえます。

どんな本でも必ずひとつはいいことが書かれています。


たとえば、正観さんの

「不平不満・愚痴・泣き言・悪口・文句」を言わない

10年前から知ってはいますが、
実生活ではなかなか実践ができません。

これひとつできるだけで、
まわりの人との人間関係が違っているはずです。

また、正観さんは三浦綾子さんの本から
「感謝婦人」の話を読まれました。

それから講演会でお話しされたり、
本に書かれています。

これも元を取っています。


中村も多読だけでなく
1冊で1アクションを心がけたいと思います。
2014年01月26日
品川女子学院 校長の漆紫穂子さんの著書に
「見方を変えれば短所も長所に見えてくる」という言葉を見つけました。

チューリップの花をイメージするとき、
多くの人は横からの構図をイメージしますね。

でも、真上からみたら全く違う花に見えます。

このように私たちは知らず知らず

「一つの構図(フレーム)」

で物事を見がちです。


そこで、漆さんは生徒とこんなワークをされたそうです。


まず自分が短所だと思うことを相手に伝えます。

「私は何でも先送りにしてしまいます」


これに対し、受け手は

「あなたは何でも先送りする人なのですね」

と、いったんそのまま受け止めます。


その上で、多少強引でも短所を長所に置き換えます。

「そして、物事を慎重に進める人でもありますね」



ここでのポイントは「そして」でつなぐこと。
「しかし」では先延ばしすることを否定する感じになるからです。

そしてにつづくほめ言葉をたくさん持つと、
相手を否定せずにすみそうです。


「おこりっぽい人」は、「そして、感情的なひとですね」

「協調性がない人」には、「そして、自分の意見をしっかりもつひとなのですね」

など。

欠点をそのまま伝えるのは誰でもできますし、
頭も使いません。

正観さんも見方を変えると世界が変わると書かれています。
見方を変えて、長所を見つけるようにしたいと思います。
2013年12月05日
小林正観さんのHPに

「SKP農作物直販連盟」というページがあります。
SKP農作物直販連盟

「安くておいしい農産物を、生産農家から直接届ける仲間」がコンセプトです。

その中で秋田リンゴ農家さんでヒョウ被害が発生しました。
収穫2日前に降ったヒョウで、外観と一部実に痛みが発生しています。

痛みがあるといっても、
傷んだ部分を取れば十分おいしく食べられます。
ほとんど痛みの無いものもあります。


こちらを20キロ3000円+送料で安くおわけしているそうです。
※送料:関東540円、関西750円、九州1070円

写真一箱で20キロ。中村は3箱で60キロ買いました。

蜜が入っているリンゴが多く、
中村は毎年購入しています。

低農薬、ノーワックス。よかったら注文して下さーい。

<注文・お問合わせ先> 

農産物同盟東北 河田さん

※FAXまたはメールにてご注文ください。住所や数量を聞き間違えないためです。

●担当者 河田展安(かわたのぶやす)
●携帯 (090)2659-0099
●TEL/FAX (0186)78-5183
●mail moriyoshinonnon7.7★docomo.ne.jp(★を@に置き換えて下さい)
●〒 018-4281
●住所 北秋田市羽根山字南家ノ後87
●お支払方法 商品到着後、同封の郵便振替用紙にてご入金くださいませ。
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | ... 24 次のページ»