小林正観さんの書籍・CD・DVDの通販専門ショップ。
 
 
 

お客様の声
ホーム | 小林正観のグッズ(190) > 日 用 品(8)小林正観さんデザインの財布 友を呼ぶ財布(札入れ・長財布)
商品詳細

小林正観さんデザインの財布 友を呼ぶ財布(札入れ・長財布)[日用品]

販売価格: 12,000円 (税込)
厚さ: 2センチ
数量:  個
友を呼ぶ財布(札入れ) 小林正観さんデザイン



二つ折りは こちら です。




やわらかな手触りで手になじむ、牛革製(日本製)。
このお財布に縁があって来てくれたお金に、たくさんの「ありがとう」の言葉で歓迎して、仲間をたくさん連れて帰ってきたくなるお財布です。

「たくさんの仲間を呼んでくれてありがとう。おはよう おかえり」という言葉が入っています。「おはよう おかえり」というのは関西の言葉。「早く帰ってきてね」との意味です。




(あなたに会えて)「ありがとう」をたくさんプリントしているので、 この財布がたくさんの仲間(お札たち)を呼んでくれるといいですね。


お札を入れる裏生地はこのような感じです!




カード入れ(12枚収納可)、お札の入るポケット5カ所


小銭入れ(チャック式)もあり、たくさん収納できます。

外側にもポケットがあります。



※友を呼ぶ財布のコンセプト

友を呼ぶ財布は、一度おさまったお金が、その仲間(お金の仲間)をたくさん呼んでくれる財布です。

「こころおだやかに」「完了形で感謝」し、「その目的が多くの人を喜ばす」ものであれば、宇宙は聞き入れてくれます。

 3つめの条件は重要です。

 というのは、お金自身にも「多くの人に喜ばれたい」という意思があるからです。


嫌われる使い方

(1)ギャンブル

(2)贅沢華美

(3)ため込むこと

をしていれば、お金自身が、その人の元に来ることをいやがります。仲間を呼んでくれません。


「福の神」「貧乏神」とは同じ神さま。

多くの人が喜んでくれるようにお金を使う人を「福の神がついている」と言い、自分のためだけにお金を使う人を「貧乏神がついている」と言います。


 周りの人が喜んでくれるように、多くの人の役に立つようにお金をつかう使うこと。これがが「たくさんの仲間を呼んでくれる」究極の秘訣です。

 そう決意ができた人はぜひこの財布を使ってみて下さい。たくさんの仲間が、上手に使ってほしくて、自ら笑顔でやってくることでしょう。


小林正観さん専門店 ホーム
他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
「たくさんの仲間を呼んでくれてありがとう。おはよう おかえり」
「あなたに会えて うれしい 楽しい 幸せ ありがとう」という言葉が入っています。
(画像をクリックすると大きく見られます)
小銭入れ(チャック式)もあり、たくさん収納できます。
(画像をクリックすると大きく見られます)
カード入れ(12枚収納可)、お札の入るポケット5カ所