小林正観さん専門の書籍・グッズ・講演会CD・講演会DVDの通販専門ショップ。
 
 
 

お客様の声
ホーム店長のつぶやき
店長のつぶやき
店長のつぶやき:465
«前のページ 1 ... | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | ... 24 次のページ»
2012年04月16日
はづき虹映さんの

2週間で一生が変わる魔法の言葉(じゅもん)

という本に「波動の法則」についてが書かれていました。


波動の法則とは何かというと、

1.自ら発した波動は必ず自分に返ってくる
2.同じ波動を持つもの同士は引き合い、違うものは反発しあう。
3.より優位な波動が劣位な波動を包み込み、コントロールする。

実にシンプルですが、すべての現象に通じる「宇宙法則」だそうです。


正観さんも

「投げかけたものが2倍になってかえってきますよ」

と書かれています。


中村が重要だと思うのが

「弱っているときには弱っている自分にふさわしい事が起きやすい」

という点です。

つまり困ったことが続くのは「偶然」ではなく、自分の発したマイナスな波動に困りごとが引き寄せられているだけという理論ですね。


仮に弱ったとき(マイナス時)に一生懸命プラスに考えてみます。
しかしスタートがマイナスなので、簡単にはプラスにはなりません。

本人がいくらプラスと思っていても、実際はマイナスのままだったりします。


その状態で「プラス思考」「ポジティブシンキング」とやってみます。

強く念じたり、一生懸命やればやるほど
さらに困りごとを引きつけるという悪循環に陥るのだそうです。


はづきさんによると、
ここで一番重要なのが「ワンクッションをおくこと」


気分がマイナスなときや、嫌なことが続くときは「マイナスからプラス」一発逆転を狙わないで、「マイナスから中立」「中立からプラス」を目指す方が早道ということです。


つまり、マイナスの時は「今はマイナスだ」と認識して、一度立ち止まりまり、
いちどマイナスを解消してから再度スタートをきる事が大事となります。

ではどうすればマイナスを中立にもどせるか?

そのとき役立つ「魔法の言葉(じゅもん)」が


「人間だもの いろいろあっていいじゃない」


そのあとのじゅもんが

「絶対、大丈夫」

です。


「人間だもの」「大丈夫」

よかったら試してみて下さいね。

マイナス→中立→プラスと案外簡単かもしれません。
2012年04月15日
 
先日友人宅ニワトリの採卵を体験させてもらいました。

そこで聞いたニワトリとのつきあい方です。


「いやだと思うと嫌われますよ」

「にわとりも人も同じです」


つまりニワトリにも「私たちの気持ち」が伝わるのだそうです。

子ども達と養鶏小屋にに入りましたが、
無事、箱いっぱいの産みたて卵を採ることができました。


友人は養鶏業を営んでおり、
鶏小屋には数百羽のニワトリを飼育しています。


産卵する箱を開けるときはノックをして、
産卵中のニワトリさんに気をくばります(笑)

しかし
ニワトリにも気持ちが伝わるとすれば、
人間さまはもっと伝わりますね。


苦手な人も

「あなたにあえてうれし~い♪」

の気持ちで目の前の人に接したいと思います。

案外、いい人になってくれるかもしれません。
2012年04月07日
 
先日の大風で大量の葉っぱ掃除をした方からのお話です。

葉っぱ1枚1枚を「お金」と思って掃き集めると、
つい熱心になるという「宇宙法則」を発見したそうです(笑)。

とってもいいアイディアですね。

応用すると、床の掃除は砂金集めと思えばいいです♪


掃除に気合いが入りそうです。


掃除の実践でみなさんのもとに、
たくさんの「お金」が集中ますように・・・
2012年03月15日
 
生まれて初めて豆腐を作ってみました。


作り方は次の5段階です。

1.大豆を水に浸す
2.フードプロセッサーで細かくする・
3.水で煮る
4.さらしでこす

5.絞り汁(豆乳)を温め、にがりを加える。
6.さらしでこして、水気を切る

自分で作った豆腐はとてもおいしいです。
おもったより簡単でした。

みなさんもよろしかったらどうぞ♪

豆乳とおからもGOODですよ。


2012年03月13日
 
先日、お客様からステキなはがきを頂きました。

兵庫県宝塚市の『絶好調整体院』さんです。
http://www.jttk.zaq.ne.jp/bakrj406/index.html

「絶好調」ってステキなお名前ですね^^
整体を受けると「絶好調」にしてくれそうです(笑)

HPを拝見すると村田さんの笑顔と髪型もス・テ・キ♪


お近くで整体院をお探しの方は、
よかったらいらしてみて下さい。

ちなみに、「絶好調」は

対にきになる調整法でみなさんが笑顔になって頂けるようにお手伝いしています!

が由来のようです。
2012年03月12日

東日本大震災から1年になる昨日、
鎮魂の鐘を聞きにライブに出かけました。

凛としたお輪や鈴の音が素晴らしかったです。
亡くなられた方のご冥福をお祈りしてきました。



普段あまり意識しませんが、
震災や正観さんのことを思うと、

「明日100%生きている保証はない」

ことを痛切に感じます。



やはり一日、一日、

不平、不満、愚痴などをできるだけ言わずに、

うれしい、たのしい、しあわせを感じられるような

過ごしたいですね。


また、
目の前の人を大切にしたいと思います。


被災されたみなさまの
一日も早い復興をお祈りいたします。
2012年02月26日
 
赤城正観荘のHPが開設されました。

赤城正観荘HP

赤城正観荘は群馬県前橋市に2年ほど前にオープンしました。

どこかの社長さんのご自宅だったようで、
とても広々した立派な邸宅です。

中村は最近、赤城正観荘で正観さんにお会いしていました。

いろいろな写真も載っていますので、
よかったらHPをのぞいてみて下さいね。

館内写真 ※サイババさんからの感謝状の写真もあります!



3月16日より3月18日まで茶話会&講演会が開催されます。
講師は正観塾師範代、高島亮さんです。

中村も3月17日の講演会と茶話会に参加予定です。

赤城正観荘★講演会&茶話会案内

その他のイベントはこちらです。
2012年02月09日
先日、6歳の子どもがいるお母さんが手にミサンガをしていました。

ミサンガ(miçanga)は、手芸の組み紐の一種で刺繍糸を何本もあわせて編みます。

手首や足首などに巻きつけて使用し、紐が自然に切れたら願いごとがかなうという縁起担ぎもある


ミサンガは普通は足首にすると思っていましたら、彼女は手首にされていました。

「ミサンガを手にするって、珍しいですね」と中村が言ったところ、

ステキな答えが返ってきました。



汚い言葉や人を傷つける言葉をつかわない為に
手にしている
とのことでした。

五戒※を言わない誓いのために親子で手にミサンガをされていたんですね。
すごくステキだと思います。

※不平不満や悪口のこと


「学ぶ」は「真似る」の語源ですから。
昨日から早速中村も真似ています(笑)


ミサンガを見るたびに「五戒を言わないぞ」
という気持ちになります。

まだ1日ですが、
いやな言葉は使わずに済んだようです♪
2012年02月07日
「正観さんの追悼イベントはありませんか?」

という、ご質問を何件か頂きました。


現在、各地で正観さんファンの集まるイベントが企画されています。


詳細が(株)SKPさんのHPに>「正観さん関連イベントのご案内」「正観さん関連イベントのご案内」が掲載されています。


正観さんファンが集う企画になっています。
よろしければご参加してみて下さい。


中村は2/10 小林正観さん追悼「正観塾@浜松」

に本やグッズの販売をお手伝いします。

≫詳細はこちらをご覧ください
2012年01月22日
四季蓮こよみの表紙に小林正観がこんな風に書かれています。

「家庭でも学級でも、この暦を飾っている所は喧嘩が無くなり、
とても穏やか空気になった、という事例をたくさん聞きました。」


中村もふたりのお客様からお話を聞きました。


一人目は

「荒々し夫が穏やかになった」


もう一人は


「神経質で取っつきにくかった妹が親しみやすくなった」

「無愛想な取引業者がはじめて挨拶をした」


です。

どちらも10本以上の追加でご注文を頂きました。


よろしければお試し下さい。

四季蓮ごよみ
2012年01月18日
 
小林正観さんの追悼講演会が以下の通り開催されます。


講師は正観塾師範代 (株)ぷれし~ど高島亮さんと弘園社の坂本社長です。

高島さんは在りし日の正観さんについてかたり、
阪本社長は17年前に出版されて22世紀への伝言の誕生秘話を話されます。



日時:2月10日(金) 18:30~

場所:静岡県浜松市中区板屋町111-1

 アクトシティ浜松 コングレンスセンター43会議室
 
 053-451-1,111

会費:2000円(当日支払い)

人数:150人

申込:弘園社内「小林正観さん追悼講演会」係り

  電話、ファックス、e-mail

    0538-21-3058(電話&FAX)
    koen-sya★ai.tnc.ne.jp(★を@にして下さい)

主催:弘園社&ミモザの会
2011年12月31日
 
早いもので今年も大晦日です。

今年一年たくさんのご注文を頂きありがとうございました!
来年は少しでも喜ばれるショップを目指たいです。


写真はお客様から頂いた笑文字(えもじ)です。
文字が笑っていて素敵ですね。

天国の正観さんが「笑顔を忘れずに」とメッセージを頂いた気分です(笑)


では
みなさんも素敵な新年をお迎えください。
一年間ありがとうございました!
2011年12月24日
 
(株)SKPは小林正観さんの会社ですが、
SKP農産物直販同盟というしくみがあります。


どんな同盟かといいますと

「安くておいしい農産物を生産者から直接お届けしよう」

という考えで小林正観さんが発案されました。


スーパーに並ぶ農産物は形や色など規格内のものがほとんどです。
規格から外れたものは残念ながら私たちには届きにくいのが現状です。

でも栄養は同じです。
しかも低農薬の農産物で、味が良かったりしちゃいます。

そんな農産物を安く提供しようという取り組みのようです。

・SKP農産物直販同盟とは



今年も直販同盟に加入されている河田さんからリンゴを購入しました。

かなり蜜が入った美味しいふじの小玉リンゴです。


減農薬・有機栽培ということで
見かけはスーパー品にくらべすこし見劣りします。

しかし、果肉が引き締まり、とてもおいしいんです。


わが家では生ジュースやジャム、お菓子に大活躍です♪


5キロ2000円、10キロ3000円+送料となります。

よろしかったら頼んでみて下さい。
おすすめです。


秋田、白神山地地方の有機・低農薬のリンゴ

●担当者 河田展安(かわたのぶやす)さん
●携帯 (090)2659-0099
2011年12月11日
 
小林正観さんは年間300回以上講演会をしていました。

その割に講演会のCDは極端に少なく、
現在3種類しか発売されていません。


ようやく、講演CDが追加発売になりました。


第1回ワライオープンワールド講演会CD<2004年>

2004年秋開催なので約7年前の講演会になります。

中村が正観さんに出会って3ヶ月、
来る日も来る日も正観さんのCDを聞いていた頃です。


さむ~いダジャレを含んだCDになっています(笑)


正観さんいよれば、

なぜおかしいかわからなくても笑うのが、

笑いの上級者になります。

みなさんも笑いで元気になって下さい。


尚、二日分の講演がCD2枚に収録されています。
2011年12月08日
 
古代中国には予祝(よしゅく)という考え方があったそうです。


予習が授業の前に予め勉強をしていきます。


同じように、

「めでたいことが実現する前に予めお祝いをしてしまおう」

というのが予祝の考えたです。

積極的でいいですね。



「予祝」と「前祝い」が似ていますが、
意味合いが微妙に違うようです。


前祝いはこれから達成するので、先にお祝いをしましょう、という考え方。

予祝はもう既に達成したとしてお祝いをする、という考えのようです。


小林正観さんは

神様には「○○してくれてありがとう」と

先にお礼をするといいですよ、

と言われていました。


これも予祝のひとつかもしれません。


中村も昨日友人と予祝で温泉に行ってきました。

実現する日も近いと思います^^

ありがとうございました。
2011年12月01日
2年ぶりとなる四季蓮ごよみの2012年春は
こんな言葉が書かれています。



  心を広げてくれる出会い、

  心を深めてくれる別れ。

  どちらも人を生長させる。



青木正之さんの撮られた蓮花と
正観さんの言葉が見事に調和していますね。


中村には正観さんを通じて
たくさんの出会いと別れがありました。

どちらも心を広げ、深めてくれたと思います。

これからも出会いを大切に、
別れも笑顔でいられるように心掛けたいです。

【2012-13年】カレンダー 四季蓮暦(しきれんごよみ)
2011年11月25日
 
成功者には共通項があるそうです。


「成功する方法を知っている」からではなく、

「成功する方法を知っていると確信しているからだそうです。


なるほどと思いました。

確信があれば成功や夢に向かって100%以上の力を発揮できるわけです。

世の中には奇跡のような大成功を収める人がいます。
例外なく「確信」しているように思えます。


逆に「私は必ず失敗する」と確信している人もいますね。
たぶん私もです(笑)

失敗や中途半端が多いです。


不安や心配はそれらを引き寄せる、という法則もあるようです。

良き未来をイメージして確信することがポイントだと思います。

2011年11月17日
 
「世界一おいしいカレーだったよ」

昨日、5歳の次女が祖母に言った言葉です。

こういう言葉はいいですね。
ふっと空気が暖かくなりました。


ありがとう21という音楽CDに
「贈り物」という曲があります。


 あなたの口から 出てくる言葉
 いつも楽しく 励まされ
 あなたの言葉は贈り物
 とても素敵な贈り物

 おかげで私は 優しくなれて
 こころ豊かで 幸せで

 あなたのそばは 温かく
 明るく安らぎ 心地よく

 素敵な笑顔を ありがとう
 素敵な笑顔を ありがとう



 作詞:小林正観さん ありがとう21より


言葉は贈り物でもあり、刃物でもあります。

相手をはげます言葉を選びたいですね。

ありがとうございました。
2011年11月16日
 
今年、高卒で就職した娘さんがいるお母さんから聞いた話です。

進学する高校のレベルをわざと下げたそうです。
理由は高校生活を楽しく過ごすため。


普通は少しでも高いレベルの高校を目指しますよね。
しかしこのお母さんの考えは違いました。

トップレベルの高校にギリギリで入っても、
ついていくのは大変です。

それよりも楽しい高校生活を送る方法を
考えたからだそうです。

友人や先生にも恵まれました
たのしい高校生活になりました。


私たちは「少しでも上を目指せ」
と、洗脳されているのかもしれません。

あまり無理せず、楽に楽しく生きたいです。


ちなみに、高校には「推薦枠」があり、
本人が希望すれば大学に進学することもできたそうです。
2011年11月12日

友人のおばあちゃんの話です。

家族に

「お友達が来ているので、お茶を出すように」

と言われたそうです。


でも、そのお友達はすでに亡くなったかた。。。

翌日、おばあちゃんは交通事故で亡くなられたそうです。



生きる大事・死ぬ大事  P14 「死相 」に
よく似た内容が書かれています。


正観さんが大学生の頃、

「この人は3ヶ月後に死ぬ」

と思った人がいたそうです。


屈強な男性だったそうですが、
3ヶ月後に交通事故で亡くなります。


どちらも病死ではありませんから、
死相が出ていたわけではありません。


しかし

おばあちゃんの亡くなる前日に、
死んだお友達が迎えに来ていた。

男性の死ぬ日を見ることができる人がいた。


事故死、病死どちらも
死ぬ日は決まっているかもしれません。


「人生はシナリオ通り」だとすれば
あまり悩む必要はなくなります。

今日も「う・た・し」で過ごしたいと思います。

生きる大事・死ぬ大事 〜死を通して考える新しい生き方〜
«前のページ 1 ... | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | ... 24 次のページ»