小林正観さんの書籍・グッズ・講演会CD・講演会DVDの通販専門ショップ。
 
 
 

お客様の声
ホーム店長のつぶやき
店長のつぶやき
店長のつぶやき:435
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | ... 22 次のページ»
2014年03月26日
当店で使っているゴム印について、
お問い合わせを頂きました。

当店では5種類のゴム印を使っており、
封筒、納品書、梱包の段ボールに捺印をしています。

※ただ段ボウルなど捺印しても鮮明にならない素材もあります。

ちょっとしたアクセントになり、
事務的にならないところが気に入っています。



天使の「感謝」ゴム印 ※残念ながら廃版

招き猫の「ありがとう」ゴム印
http://www.thanksthanks.net/product/96

にこちゃんの「ありがとう」熊手ゴム印 ※「ありがとう」は残念ながら廃版
http://www.thanksthanks.net/product/103

「ありがとうございます」丸ゴム印
http://www.thanksthanks.net/product/283

「感謝」角ゴム印
http://www.thanksthanks.net/product/528
2014年03月20日
今日、次女が通う小学校の卒業式に行ってきました!

町内会長の代打です^^
こういう頼まれごとは「うたし」ですね。

卒業生の制服がピカピカでかわいいかったですね。


「特別日」

「今日」は二つの「特別日」

過去の人生最後の日

楽しい未来の最初の日。


正観さん うたしごよみ11より


中学でも楽しく過ごしてくれるといい思います。
卒業おめでとうございます。
2014年03月14日
正観さんはたくさんの言葉を遺されました。


たとえば、

「念」を入れて生きる。
 
「念」の文字を分解すると「今」の「心」
今、目の前にいる人を大事にし、
今、目の前にある事を大事にすること。


分けるから苦しい五つのこと。

「勝ち・負け」「幸・不幸」
「良し・悪し」「成功・失敗」
「敵・味方」
みんな、分けられない。


のんな言葉の中から

「私のこころに響いた、正観さんの言葉」を
小林正観さんの会社、SKPさんが募集してます。

3月31日まで募集をしています。

採用されると
来年度のもっ手帳や四季連ごよみの言葉になるそうです。

正観さんのこの言葉が好き
正観さんのこの言葉が自分の道標

という言葉がありましたら、ぜひご応募くださいませ。



2014年03月12日
昨日、税務署に確定申告に行ってきました。
おかげさまで今年で10回目になります。

毎年締め切りぎりぎりになりますが、
今年も何とか間に合いました。

ところで

確定申告で思い出すのはあの野球解説者の方です。

昨年、脱税疑惑でレギュラーを降板されてから、
ほとんどテレビで見なくなりました。

税務署のイメージキャラクターもされていましたので、
イメージ回復には時間がかかりそうです。



10年ほど前、斎藤一人さんが

「立派じゃないのに立派な振りはしないように」

と本に書かれていました。


理由は

立派じゃ無いことをばれないようにするのがつらいから。

また、ばれるとえらい目にあうから(笑)です。



正観さんも「うたしごよみ」29日で

 我慢の源は我の慢心

 我慢無ければ我慢なし。

たいしたものではない自分。

と書かれていますね。


私もこどもに立派なことを言ってどえらいめによくあいます。
気をつけたいと思います。

2014年03月10日
横田濱夫さんの本にあった言葉です。

仮に病気になって働けなくなったとします。

年収100万円の人が10年で1000万円。
年収300万円の人らなら3000万円の収入減です。

他に治療費がかかります。

健康で働けるだけで数千万円の価値がある、
ということになる、わけです。

たしかに、その通りですね。


健康法はたくさんありますが、
お金と時間がかからない方法をふたつ。


正観さんは「くよくよしない」

これは長生きの人の共通項。

水野南北では「食をつつしむ」

食べ過ぎないことですね^^


あまり心配をせず、
健康に感謝と注意をしたいと思います。
2014年03月05日
完全な円と一部が欠けた円

どちらに目が向くかというと、多くの人がかけた円の方が気になります。

完全な物より、不完全に気づきやすい。
これが人間の習性のようです。

当然、人を見るときも「欠けた点」
はい、欠点に注意が向きがちです。

よい点は見えず、欠点の指摘ばかりでは
あら探しになってしまいますね。

意識して欠けた部分以外を観る必要を感じます。

人はもちろん、環境や出来事もそうですね。
正観さんの見方どうにも通じます。


ちなみに、欠けた部分だけしか見えなくなる現象に
「恋は盲目」があるそうです(笑)

欠けたところ以外良い点がないのに、
そこばかりを観て判断を誤らないようにしましょう^^
2014年02月20日
先日読んだ本で「本代の元を確実にとる方法」がありました。
それは、「本に書かれていることを必ずひとつ実践をする」です。

どんないいことがたくさん書かれていても、
ひとつとして実践しなければその人にとって価値はなかった
ということになります。

逆に何か一つでも実践できれば、
本代は非常に安いといえます。

どんな本でも必ずひとつはいいことが書かれています。


たとえば、正観さんの

「不平不満・愚痴・泣き言・悪口・文句」を言わない

10年前から知ってはいますが、
実生活ではなかなか実践ができません。

これひとつできるだけで、
まわりの人との人間関係が違っているはずです。

また、正観さんは三浦綾子さんの本から
「感謝婦人」の話を読まれました。

それから講演会でお話しされたり、
本に書かれています。

これも元を取っています。


中村も多読だけでなく
1冊で1アクションを心がけたいと思います。
2014年01月26日
品川女子学院 校長の漆紫穂子さんの著書に
「見方を変えれば短所も長所に見えてくる」という言葉を見つけました。

チューリップの花をイメージするとき、
多くの人は横からの構図をイメージしますね。

でも、真上からみたら全く違う花に見えます。

このように私たちは知らず知らず

「一つの構図(フレーム)」

で物事を見がちです。


そこで、漆さんは生徒とこんなワークをされたそうです。


まず自分が短所だと思うことを相手に伝えます。

「私は何でも先送りにしてしまいます」


これに対し、受け手は

「あなたは何でも先送りする人なのですね」

と、いったんそのまま受け止めます。


その上で、多少強引でも短所を長所に置き換えます。

「そして、物事を慎重に進める人でもありますね」



ここでのポイントは「そして」でつなぐこと。
「しかし」では先延ばしすることを否定する感じになるからです。

そしてにつづくほめ言葉をたくさん持つと、
相手を否定せずにすみそうです。


「おこりっぽい人」は、「そして、感情的なひとですね」

「協調性がない人」には、「そして、自分の意見をしっかりもつひとなのですね」

など。

欠点をそのまま伝えるのは誰でもできますし、
頭も使いません。

正観さんも見方を変えると世界が変わると書かれています。
見方を変えて、長所を見つけるようにしたいと思います。
2013年12月05日
小林正観さんのHPに

「SKP農作物直販連盟」というページがあります。
SKP農作物直販連盟

「安くておいしい農産物を、生産農家から直接届ける仲間」がコンセプトです。

その中で秋田リンゴ農家さんでヒョウ被害が発生しました。
収穫2日前に降ったヒョウで、外観と一部実に痛みが発生しています。

痛みがあるといっても、
傷んだ部分を取れば十分おいしく食べられます。
ほとんど痛みの無いものもあります。


こちらを20キロ3000円+送料で安くおわけしているそうです。
※送料:関東540円、関西750円、九州1070円

写真一箱で20キロ。中村は3箱で60キロ買いました。

蜜が入っているリンゴが多く、
中村は毎年購入しています。

低農薬、ノーワックス。よかったら注文して下さーい。

<注文・お問合わせ先> 

農産物同盟東北 河田さん

※FAXまたはメールにてご注文ください。住所や数量を聞き間違えないためです。

●担当者 河田展安(かわたのぶやす)
●携帯 (090)2659-0099
●TEL/FAX (0186)78-5183
●mail moriyoshinonnon7.7★docomo.ne.jp(★を@に置き換えて下さい)
●〒 018-4281
●住所 北秋田市羽根山字南家ノ後87
●お支払方法 商品到着後、同封の郵便振替用紙にてご入金くださいませ。
2013年12月05日
 
日本人は供に

「人様に迷惑をかけないように」

と教えることが多いですね。


しかしインドでは

「お前は人に迷惑をかけて生きているのだから、人のことも許してあげなさい」

と教えることがあるそうです。

午堂外紀雄さんが著書で「前者は窮屈を与え、後者はほっとするものを与える。」と書かれています。


最近、迷惑をかけられた人の、常識的ではない謝罪要求があるようです。

土下座しろとか、延々とクレームを言い続けるなど。


迷惑かけても、お互い様

と、あまりギスギスせず、おおらかにできたらと思います。
2013年12月01日
 
人をほめるのが苦手の中村ですが、
何かいい方法は無いかと探していましたが、

「さすが」「すごい」「すばらしい」

を先に言うとほめやすくなる
と本に書いてありました。

何がすごいかは言ってから考えてもOK(笑)

先に言ってしまうと、
何がすごいか頭が考え始めるそうです。


「自分に足りないのは、人をほめる努力」

と、斎藤一人さんが書かれていました


まずは家族相手に実践をしたいと思います。





2013年11月26日
 
カレーチェーンでおなじみのCoCo壱番屋ですが、
創業以来一度も値引きをしたことが無いそうです。

キャンペーンとか感謝祭とかありそうですが
意外ですね。

値引きしなくてもお客様がきてくださるわけですから
すばらしいと思います。


ただ1200店舗もあると業績不振店から
値引きなどのキャンペーンをしたいと要望があがってくるそうです。

そんなとき、創業者の宗次さんは、
値引きではなく掃除を徹底させたそうです。

各店舗前の道路掃除を徹底し、
気持ちよくお客様を迎え
近隣の人にも喜んでもらえる。

掃除で店がよみがえるそうです。

もちろん宗次さんも朝6時半から90分の街頭掃除を
欠かしたことが無いそうです。

率先垂範すごいですね。


掃除の効果を宗次さんは

掃除を続けると信頼が高まる

と言います。


街頭掃除をしても、
報酬無し、売り上げが上がる訳でもない。

ただ地道にコツコツと掃除をする習慣は、
私たちの人生や仕事に対する姿勢をよくし、
誰もが信頼を寄せてくれるようになる。

徳を積むような感じでしょうか。

イエローハットの創業者鍵山さんをはじめ、
掃除の効用を説く方は多いですね。

損得抜きでも損得勘定でも
掃除をするとお得なようです。

もうすぐ12月、
早めの掃除に取り組みたいと思います



掃除の達人 五ヶ条

一 ひとりでもする
一 毎日する
一 集中してやる
一 楽しんでやる
一 感謝でする 

2013年11月09日
今日は正観さんのお誕生日です。
おめでとうございます。

日本中のあちこちで
お誕生会が開かれていることと思います。

亡くなられてから2年が経ちますが、
たくさんのご注文をいただいています。

正観さんの言葉のとおりですね。
ありがとうございます。



「うたし ごよみ 20」【遺産】

肉体の死と存在の死。

「存在」が語り継がれる間は、その人は死なない。

「その人の存在」は笑顔など「与えたものに」に残る。
2013年11月06日
 
麺好きの中村ですが、今まで自分で麺を打ったことはありません。

フードプロセッサーの本に「自家製うどん」のレシピがあったためチャレンジしました。


・「強力粉」+「塩水」をフードプロセッサーでガガガーと混ぜる
・生地を丸めて冷蔵庫で一晩寝かせる。
・足で踏んで生地の腰を強くする
・打ち粉をしたまな板の上でのばす。
・包丁で切る
・ゆでる

意外と簡単ですね。

できあがりは腰も強く、初挑戦にしては合格です。
再度チャレンジして、讃岐うどんや水沢うどんを目指します(*^_^*)
2013年11月05日
11月9日は正観さんのお誕生日ですが、
ついにDVDが発売になります。

正観さんは録音はOKでしたが、映像はもちろん、写真撮影も基本的にNGでした。
普通は写真OK、録音NGですから、逆ですね。

「有名になりたくないから」
「駅のホームで知らない人からいきなり声をかけられたくないから。。。」

と話していたことがありました。

テレビにも一切でられませんでいたの
本当だったのかもしれません。


今回久々に正観さんの姿を見られるのを楽しみにしています。

11/9発売小林正観さん講演会DVD 2000年4月福岡

ちなみに、中村が初めて正観さんのことを知った10年ほど前は、
何本か講演会ビデオが発売されていました。
2013年10月12日
今日10月12日は正観さん命日です。
亡くなられて2年、早いですね。

今日は横浜である正観さんの【讃快喜】(三回忌)法要に行ってきます。

いろいろな企画があるようなので楽しみです。
正観さんの映像も流れるようです。

なつかしい皆さんにお会いできるのも嬉しいです。
詳細、後ほどメルマガ&ブログでお知らせしますね。


最近、中村はイライラしたり、不満があったりと、
どうやら感謝が足りなくなってきているようです。

正観さんの本をよみながら横浜に向かいます。
2013年07月13日
 
先日、友人主催の料理教室に参加してきました。

豆腐とエビのシュウマイ、五目豆、トマトと玉ねぎの卵スープ、シーフードピラフなど。

講師の先生は15人分の料理を助手と二人で
わずか1時間かからず作ってしまいました。

多少下処理があったとしても、驚異のスピードです^^


「百聞は一見にしかず」の言葉のとおり、
レシピ本と違い、実際に見てみるとイメージがしやすいです。

料理初心者ですが、
子供のために腕を上げたいと思います。
2013年07月08日
昨日は七夕でしたが、あるミュージシャンのライブに行ってきました。

その会場で30歳くらいの若い女性が
3mを超える笹を持ち込みました!

早起きをして遠くまで笹を刈りに行き、
軽自動車で運んできたそうです(驚)

さらに得意の生け花で
会場を華やかに飾ったりもしています。

ライブスタッフのひとりですが
他の人を喜ばせようとする姿勢には頭が下がりますm(_ _)m

まさに【喜ばれる存在】でした。


ひとまわり以上年下の彼女を見ると、
中村ももう少し廻りに気配りができる人になりたいと思います。

尚、この笹は中村がお土産でもらって、
娘が短冊を飾り付けていました^^

重ねてお礼申し上げます。
ありがとうございました(*^_^*)
2013年06月13日
先日、善通寺ツアーに参加れた方からメールがありました。


善通寺の樫原館長の口癖は

「かまわん かまわん」

です。

すてきですね(*^_^*)

すべてを受け入れていらっしゃるようだ、
とメールにありました。


最近、「ねばならない」が増えてきている中村にとって、

「かまわん、かまわん」が必要なのかもしれません。

善通寺に一度行きたいと思います。


●善通寺HP
http://www.zentsuji.com/



うたしごよみ31「奇跡」

こうでなければならない、
ああでなければいやだ、
と思って始まる苦悩。
こうなったら嬉しい、
ああなったら楽しい、
と思って実現する不思議、
訪れる奇跡。


正観さんの言葉も効きます。。。
2013年06月05日
最近、テニスの錦織圭選手が活躍されていますね。

全仏オープンで、4年連続で優勝を狙うナダル選手に敗れたものの、
世界ランク15位ですから天晴れです(*^_^*)


ただ試合中、錦織圭選手が何度もラケットを地面に、叩きつけているのが気になりました。
普段はされないらしいのですが、よほど悔しかったのだと思います。


小林正観さんは「お金と仕事の宇宙構造」で
道具を大切にと書かれています。


理由として、道具にも魂が入っているから。
自分が世話になっているものに対し、
感謝の念を接している人は何をやっても恵まれるそうです。

錦織圭選手の今後の活躍を楽しみにしています。
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | ... 22 次のページ»